ハロウィーンの短い会話スキット

ハロウィーン参観日(3年生)。センテンス会話編の会話をハロウィーンっぽく応用した会話発表の様子を記録しておきます。

IMG_0291

「英単語でポン!センテンス・会話編」は、「基本文型のチャンツとシンプルな会話」で出来ています。その会話部分を、普段から暗唱するくらいまで練習することで、自分の言葉にしてしまおう!と指導しています。

ハロウィーンなのでみんなが仮装するキャラクターにちなみました。ベースになる会話がおよそ入っているので、生徒の意見も聞きながら会話を作り、短期間のレッスン(2回)で仕上げました。会話は2往復程度のシンプルさです。

・棒読み厳禁!
・声しっかり、表情と動きもつけて!

ハロウィーンの日、ママたちの前でもしっかり声が出せて楽しそうでした。参考までに会話はこんな感じです。

Skeleton & Jack-o’-lantern(スケルトンとジャコランタンの会話)
IMG_0275

S: I like your funny face.  あなたのヘンな顔がすてき♡
J: Thank you. I think I’m cute.   ありがと。ワタシかわいいでしょ。
  I like your white bones.  あなたの白いホネがすてき♡
S: Thank you. I’m a man with backbone.   ありがと。骨のあるオトコなんだ。

*a man with backboneは「気骨のある人」(笑)。
「五郎丸ポーズで!」と言ったのですが、元気ポーズでした。
教材の元会話は「色」の1F。”I like your ~.” で相手の持ち物をほめる表現です。

Mummy & Dracula・・・のはずが二人ともドラキュラ
IMG_0271
D: How old are you?  なんさい?
M: I’m three hundred.  300才
D: Wow. How old will you be in 2020?  わぁ。2020年にはなんさい?
M: I will be three hundred and five. 305才・・・だな。
D: Wow. Let’s go and see the Tokyo Olympics together. 
  ひょー。東京オリンピックいっしょに行きましょう
M: OK!  

ベースとなる会話は「11から20」の6DF。”How old are you?”と”How old will you be?”という未来形が出てきます。

Alice & Bunny アリスとうさぎ
IMG_0265

A: When is Halloween?  ハロウィーンっていつ?
B: It’s October 31.  10月31日。
  It’s tomorrow. Our school has a sports festival. 明日じゃない!うちの学校は運動会があるの。
A: Really? I’ll run with you. ほんと?いっしょに走るわ!
B: No, thank you. あ、それはダイジョブ。
A: Oh, no…  なんだ~

ベースとなる会話は「順番の数字」の5E。”When is Christmas?”の応用です。実際に地元小学校が翌日、運動会だったのでこんな会話になりました。衣装もかわいい~。

Snow White & Her Wicked Mom 白雪姫と継母
IMG_0266
ベースとなる会話は「天気」の3D。電話でハワイの天気を聞く会話がベースです。継母から電話を受けて、ビビる白雪姫(笑)。ママハハの役の子はかわいい魔女風でやりたかったそうです(笑)。
S: Hello.  もしもし
W: Hello. May I speak to Snow White? 白雪姫はいますか?
S: Speaking.  わたしです。
W: Hi, Snow White. This is your mom. あら、白雪姫。おかあさんですよ。
  How’s the weather in the forest?  森の天気はいかが?
S: ・・・It’s nice and cool.  (ゲ!)いいお天気ですずしいです。

Bat & Witch こうもりと魔女
IMG_0270

B: How many Halloween characters are here?  ハロウィーンキャラクターはここに何人いる?
W: Let me see. One, two, three, four・・・twelve! ええっと、1,2,3・・・12!
B: And there is one more. Look at Keiko-sensei. もう一人いるじゃない。ケイコ先生見て。
W: She is Batman. バットマンだ~。

ベースとなる会話は「0から10」の4E “How many~?”。私だからBatwomanでもよかったですね。

Black cat & Vampire 黒猫と吸血鬼
IMG_0273
V: What color do you like? なにいろがすき?
B: I like black.  黒がすき。
  Which color do you like better, black or red?  赤と黒、どちらがすき?
V: Of course, red! It’s the color of blood. もちろん赤!血の色ですから~(じゅるる)

ベースとなる会話は「色」の1Dと1Eの“What color do you like?” “Which color do you like better, silver or gold?”。「血の色」男子の好きそうなセリフです。

以上、2人組で6パターン作りました。原稿を渡し、各自が持っているICレコーダーに授業の終わりに録音して宿題にすることで、おうちの復習も可能になりました。

このほかは♪Happy Halloweenのダンスとカップソング。さらに「私は誰でしょう?What Am I? Halloween」も3人グループでの発表にしました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る