新学期 こんなふうにオンライン授業しました!

4月7日からスタートしました。
引き続きZoomでオンラインレッスンです。
 
Zoomはちゃんとパスワードで鍵かけて利用。
ピカピカの1年生もタブレットで参加

 

小1~小6でザクっとやったことを記録しておきます

◆個別読みチェック(宿題)
  
◆音声教材を使ってリピート練習
 音源のときはミュート、先生との掛け合いはマイクオン

  音源は
  ・チャンツでポン
  ・英単語でポンセンテンス編

  生徒は
  ・手持ちのプリント(ファイルしてある)

 最初の読みチェックはこれらを使います。

◆クイズタイム
 
 ・英語授業お助けデータ教材から
  イースター利用 
   
 *先週、私が「お助け」を使ったのは
  イースタークイズの文と単語を
  2~3つのみ。
 
  ちょいちょいトークやお絵かきをはさむと
  そんなちょっぴりな使用量でもイケます。

スペリングをフォニックスで教えたあと
 ”Let’s draw some baby chicks and flowers around the easter eggs!”のような指示でわちゃわちゃる(笑)。

◆LAのまゆとつないで英語で質問タイム

*女子クラスにまゆ先生に質問あれこれ
  What do you do like to do at home?
  What’s your favorite food in California?
  What time is it in Los Angeles?   
   などなど

  低学年は、23歳に
  Do you like to play dodgeball?
  って聞いちゃうね(笑)


 
 
◆低学年はピコ太郎のPPAP2020
  Wash! Wash! Wash!しながら歌う


 
◆高学年は普通に文法の説明
  ホワイトボード利用
 

・スペリングテスト替わりに
  ポンdeワーク

◆Scholasticsのオンライン絵本
  お母さんへの紹介を兼ねていっしょに
  見てもらいました
  第一週は、イースターつながりで Rabbit

◆クイズレットライブ

  単語バトルです。
  小1~6まで各クラスの最後のお楽しみとして
  オンラインで初トライ。
 
  初日の小2クラスは、私の説明がうまくなくて
  ママたちを??にさせてしまいました。
  
  でも子供たちは終わったとたんに
  「もっとやりたーーい!!」
  と叫んでくれてました。ほっ!

  英単語でポンをやっているので
  英⇔和 が選べる感じです。

  Zoomしながら後ろでクイズレットをつなぐ
  というのが、最初とてもややこしい。

  生徒がタブレット、ママが参観されて
  2台目があればQRコードを読み込んで
  サクッとはじめられます。

  あるいはクラスLINEがつながっていれば
  URLでつながります。

以上です!

70~90分は小学生のオンラインでは長いと
思いますが、生徒さんたちは、普段と
変わらないかなと思っています。
 
 
わたしはもれなくヘロヘロですがー(笑)

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る