テレビを壁付けに。そして電子黒板に。

まずテレビ移設し、壁付けにする

前のテレビは10年以上前の製品で42型。
画面もぶつかったあとがあり、4Kどころか・・・な状態。

家のリフォームをきっかけに、新しいテレビを新しい場所に
壁付けにしようと決めました。

授業の利用を考えて大きさは60型。
シャープが前面から音が出て、値段もお手頃。
税込みで16万くらい。
昔、こんな値段じゃなかったですよね・・・@@。

テーブル側の壁面に、電源や端子を新たに作り
壁を補強し、プレイヤーやチューナーにつなぐ
線も全部、壁の中を通してもらったのですっきり!

下:周囲に線なし。テレビのリモコンに今は
NetflixやYoutubeのボタンがあって、ワンボタンで
すぐ見られるってすごい。

早速、KonMariにハマりました(笑)。

一番、悩んだのは壁付け金具

壁にピタッとなるべくでっぱりなくつけるほうが
スタイリッシュ。最薄金具は3センチ以下。

でも、スイング式のアーム金具にして、リビング側
からも、画面を見やすくするか。
それでえらく悩みました。

当然、角度を変えられるのは利点ですが、
金具と手間代の材工で6万ほどもかかり、
金具も分厚くなるので、テレビがいつも出っ張って
いる感じになりそう。

あれこれ検索やら電話しまくって、やっと
これならばという金具(TVセッター:金具の出幅が
8センチほど)をビックカメラでつけてくれるとわかり

テレビは一番、安かったヤマダ電機で購入し*
壁への取り付けはビックカメラ
アンテナなしで4Kを見るためにJ.comと契約&工事

・・・という分業&連携プレイを組んで
やっと見られる状態に。

(*当然、ヤマ電では、価格ドットコムの最安値からの交渉(笑)。

下:ひっぱりだした状態(最大ではない)
奥の本棚の右下の奥に、配線が見えますね。
テレビ裏→畳下→本棚裏へつないでいます。

スイング式はアームを引っ張りだしたり押し戻したりに
やっぱり力は要ります。私でもできますが、おっかな
びっくりで、あんまり気楽に・・ではないかも。

裏側こんな感じ。
もっと引き出せますがコワイw。
部品はホワイトを指定。黙っていると黒でした。

引き出す頻度は増えるかわかりませんが、
壁から出せるという利点は、HDMIの差し替えが楽だったり
アップルテレビを後ろにつけたり(後述)
お掃除が楽そうとか、それなりの便利さはありそうです。

(もちろん角度を変える必要がないなら普通のピタで十分)

電子黒板として利用

アップルテレビは、ブルーレイやチューナーを収めた
横の棚に置くつもりでしたが、
「テレビの裏に取り付けられますよ」
と工事の方が粘着テープでペタンと貼りつけてくれました!

え!!そこ!!絶対なくならない(笑)。

・iPadをApple TVを通してミラーリングして映す
・ノートPCとHDMI端子でつないで映す

このどちらかでテレビ画面をモニターとして使っています。
iPadだとApple pencilなどのスタイラスペンが
使えるので、より電子黒板っぽい。

試したこと

◎カメラで何かをリアルタイムで写す
 (例えば、がんばった生徒のノート)

◎絵本など写真で撮って大きく見せて読み聞かせる
(まなちゃん先生に教えてもらいました)

◎ホワイトボードとして使う

◎問題集・プリントを取り込んで、解説しながら
 iPadに書きこみ、それを映す。

(つねちゃん先生に教えてもらったアプリMiyagiTouchが
 よい感じ。画像+書きこみがとてもやりやすい)

◎クイズレットなどの学習アプリを映す

◎YouTubeで歌詞を見ながら英語の歌を歌う

などなど。

下:発表会DVDを見ていっしょに歌う図

下:ダンスでポンを見て、いっしょに踊る図

下:カラオケでも歌う

下:クイズレットをスクリーン写しの図

今後、Show & Tellや、プレゼン練習などにも
活用してみたいです。

児童英語でITといえば・・な静岡の
尚ちゃん先生のお教室ワークショップに昨年11月に
参加したことも刺激になりました。

リフォーム前にも相談し、動画電話で部屋を
見てもらってアドバイスをいただきました。
感謝です!

・・・というわけでインスパイアしたりされたり、が
人生大切だと思い、長々と書いてみました。

iPadやテレビなど、よりよい活用法があれば

ぜひお知恵をシェアくださいませ!

 

とりあえず令和元年、新教室の初めの一歩は
こんな感じでございます!

興味ある方の参考になれば幸いです~♪

 


折れない心、切り替えられる頭、粘れる体力

サバイバーになるということ

surviveには、病気や事故などの不遇から
生き延びるとか、生き残るという意味がありますね。

そこから
・辛いことを切り抜ける
・なんとかやっていく
という意味にもなり、survivorは「逆境に強い人」「いろいろ乗り越えてきた人」
というニュアンスで使われたりするようです。

子育てのゴールの設定はいろいろあると思いますが
「何があっても何とか乗り越えていける子にする」
という視点も重要だったと、子どもが大人になってから
気づかされました。

メンタル、すごーく大切。新学期なのでちょっと書いてみます。

できる子よりも幸せな子

+勉強ができる
+スポーツができる
+抜きん出た才能があある
+性格がいい

これらは全部、加点ポイントです。婚活でもプラス4ポイントもらえそう(笑)。
でも逆風が吹いたときにうまく乗りこえられないと
どんなに〇〇偏差値が高くても、人生は途端に詰んだ!となる。

優しくていろいろ気が利いて
真面目な子がむしろ固まったりしますよね。
敏感で、理想が高いから。
  

人生って、モグラたたきのように
面倒臭いことやストレスフルなことがポコポコ出てきます。

意地悪な友達とか、
キツキツの四角い学校とか
わからんちんな家族とか
エグイ失恋とか(笑)

そういう外的な逆境もあるし

才能のなさを思い知らされるとか
変わった自我に悩まされるとかいう

内的な逆境もある。

折れてもしれっと戻れる力

勢いで書きます(笑)。

・折れない心(折れてもいつの間にかしれっと戻れるメンタル)

・切り替えられる頭(煮詰まって沸騰しても冷却できる頭)

・投げ出さないで粘れる体力(ベタですが身体が資本)

これら、大切じゃない?
そういう下地を子ども時代に作れたら、もう最高の教育ですよ。

どうやって?

えらそうにいう資格はありません、ありませんがー

好きなものを長く継続すること。そしてチャレンジし続けること。

そのプロセスで、自信がつけていくのがベストじゃないかと思います。

だから学校以外にも、成長できる場を見つけること、結構、大切!

自信を得たり失ったり・・・

人生って寄せては返す波のように
自信を得たり失ったり、得たり失ったりの繰り返しのようなところ、ありませんか。

メンタルを保ち、やりたいことを叶えていく本気さ

そこ!そこだよ!人生って。。

あれ?今日は変に熱い?

新年度ですし、まもなく新時代ですから~。
自分の新しいプロジェクトを叶えていきたいですね、しれっと言っとくー(笑)

子育て論からどんどん逸れていくことを感じつつ、本日このあたりで。。

そう、最近のお気に入りワード、「しれっと」なのです(笑)。

—————-

けこりん英語教室 英語教材サイト セール中
https://www.kekorin.com/shop/

4/21(日)のけこ勉+ザモス児童英語勉強会@蒲田(東京)
https://www.kekorin.com/keko-blog/2019/04/7580/


チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る