5月といえばこの料理 そら豆とエビのかき揚げ 鰹のたたき

この料理は思い出があります。

20年くらい前、両親を東京に呼んで、手料理をふるまったときに、出したメニュー。
3才になりたての息子が、いっしょうけんめいそら豆の皮をむいている姿に、母が大感激。

以来、「あのそら豆の天ぷらのときはホンマにびっくりしたわ~~」
と母が語り続けてきたので、生まれてなかったまゆまで、
「お兄ちゃんのそら豆のてんぷらね!」というくらい・・・(笑)

IMG_6038

今年は、優しい友人が送ってくれた車エビを使った贅沢なかき揚げ。
エビの甘さとそら豆のほくほくを柚子塩で。素材の勝利、最高!!!でございました。

カツオのたたきは、塩と酢で下味を薄くつけておきます。
大根おろしを2つに分け、生姜とにんにくの2種類のおろしにし、味付けは醤油と塩ぱらり。
おろしをのせて、青じそで包みます。

で、私はもうこれで今週は料理がんばったわ~~な気分(笑)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る