雪をテーマにレッスン スノーマン工作 英語教室

IMG_5121

親子クラス(未就園児)さんの今日のレッスンです。
テーマは雪(天気)。

チャンツでポンのお天気の歌をベースに英単語でポンのイラストカードを使って導入。

sunny, cloudy, rainy, snowy, windyなどの天気や
hot, warm, cool, cold, muggyなどの温度の単語を使います。

絵本はこのこの3冊にしました。
IMG_5138

特に楽しかったのがペンギンさんのコレ↓
Five Little Penguins Slipping on the Ice
これ、ご存知Five Little Monkeys Jumping on the Bedの替え歌です。

アマゾンにありました!リンクしておきますね。

絵本の読み聞かせと同時に、動きもつけちゃいました。
ペンギンになってヨチヨチ~すべって転んでアイタタタ。
当然、モンキーっぽくアカペラで歌いながら^^。

*Five Little Monkeysの歌とダンスはこちらに入っています。

<工作タイム>
ミニスノーマンIMG_5104

★材料
紙コップ(90ml)⇒胴体 うがいサイズ
紙粘土 白 ⇒あたま
手芸綿 ⇒コップの周り 胴体
フェルト ⇒手袋、鼻、ボタンなど
チョコを入れて固めるカップ ⇒帽子用
9mmサイズのキョロ目
つまようじ

道具
布切りバサミ
工作ボンド
茶色のマーカー
マスキングテープなど(爪楊枝を裏でとめる)
IMG_5139

1.紙粘土であたまをこねる パーツを接着剤でつける
2.紙コップの底を上にして頭を乗せて接着する
3.コップの底の縁にマフラーを巻く 接着止めしても。
4.目、鼻、帽子を止める
5.ボディに工作ボンドをつけ、まとめながら綿をつける
6.茶色く塗った爪楊枝をさして、その先にミトンをつける
  ミトンはフェルトを2枚重ねて切り、爪楊枝のアタマを挟むように接着。
7.爪楊枝の腕が抜けないよう、コップの内側でマスキングテープを巻くようにしておく。

真剣!
IMG_5112
コネコネ~~
IMG_5114
いたずらしたくてたまらない(笑)
IMG_5118

ママが美しく作りました~!^^v
IMG_5119

本人がメインで豪快に作りました~!^^vv
IMG_5120

ボディを紙コップで作ったので頭が重くても安定感があります。
そのままでも綿なしでも十分ですが、巻いたほうがさらにかわいいかな、と。

で、作りながらママたち
「鼻もげたー!なんか鳥みたいー」
「頭、丸くならない!」
「爪楊枝は腕でしょ!アタマにさすなー!」
「綿が広がって、雪だるまというより・・・スワン?w」
にぎやかに楽しそうにがんばってくれました。

おうちに帰って、「えいごたのしかったね」と思い出してもらうのも
目的のひとつです。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る