インタビューごっこ 年中さん(4歳児)チャンツから会話へ

チャンツで上手に歌えるのに会話になると止まる現象

「チャンツでスルっと入って、すらすら歌えて
すごい!!と思ったのですが、会話になったら、
ん?どうした?出てこないの?ということが
ありまして・・・汗」

という感想を聞くことがあります。

楽しいリズムがあったり
キャッチーなメロディーがあったりすると
耳にも残りやすく、スルっと入るんですね。

ピコ太郎の♪I have a penチャンツ、まさにそれ。

子どもも大人もすぐ覚えてすぐ歌えました。

ところがリズムやメロディーがあれば
歌えるのに、それらを抜くと言えない・・・
とすると、アウトプット練習のまだ途中です。

歌えただけで満足せず
音楽を抜いて、「素」の会話で言えるように仕上げるしかないです。

一例 こんなイメージでやっています。

動画で見るチャンツから会話練習 超基本の質問8つ

◆まずはチャンツ(リズムの歌)で歌います。
名前、年、出身、住んでいる街、誕生日
すきな色、すきなおやつ、すきなスポーツの8つを聞きます。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=5ozgFa9GkCs&w=560&h=315]

お名前は?「ドラえもん」と言っています(笑)。

◆チャンツを外して素で会話練習します。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=ejGISc-Pous&w=560&h=315]

お名前は「ドラミちゃん」になってもらいました(笑)。

当てる順はアトランダムにします。
この次の段階は、質問も順をバラバラにします。

さらに応用で単語を変えてバリエーションを
増やしていきます。

基本:What’s your favorite snack?
応用 ⇒fruit/food/drink/kind of sushi

2つめの会話の動画も、チャンツのリズムに
引っ張られている感はありますね。
I likeの部分がゆっくりで強めです。

リズムできちんと歌えたら、わかりきっている
”I like”部分を弱め、「答え」のところだけを
しっかりという練習をすれば、さらに
自然な会話に近づきます。

まとめます

1.チャンツのリズムでするっとインプット

2.元気に歌ってアウトプット

3.リズムを外して素の会話練習。スピードを上げてアトランダムにして仕上げる

そしてこの「チャンツ会話練習」は、このあと「チャンツ読み練習」に昇格します。

★★春のお約束ですみません^^;。教材のおまとめ注文セール中★★
  けこりん英語教室 教材サイトはこちら↓↓↓

  https://www.kekorin.com/shop/


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE
ページ上部へ戻る