Zoomアップデート重要なところだけまとめました!

8月に2回あったZoomの大きめのアップデートで
授業するにあたって重要そうなところだけ、お伝えします。

★PCのZoomが対象です。最新に更新してくださいね!
あれ、そんな項目がない・・・と思ったら更新されてないということです

1.自動で顔を明るくできる。ライトが不要になっちゃう?!

ビデオ設定
>ビデオ
>低照度に対して調整に☑
>外見を補正するのバーを動かす

これが一番、簡単&画期的。

暗い部屋、夕刻以降でも、ライトなしで顔が明るくできます。

上下同じ条件。夜の室内。上が低照度の調整あり。

外見補正は以前もありましたが、無段階調整で程度を選べるようになっています。

強めだと美肌加工っぽく、ほわんとする感じ。。上の写真、とりあえず、ドすっぴん。

2.ビデオフィルターはSNOWみたいな加工

ビデオ設定
>背景とフィルター
>フィルターを選ぶ

生徒さんが眠そうにしていたら、しれっと
こういうワザで目を覚まさせるのもあり?

3.パワーポイントをバーチャル背景に出せる

画面共有
>詳細
>パワーポイント共有 

【注意】バーチャル背景からではありません!

講師が話しているリアルタイムの様子を、画面共有の
パワポの上に、くりぬきで出せます。

出す場所、大きさは自由に変えられます。

資料だけ長時間見ているより、講師の姿が見えている
ほうがやはり集中力が保たれると思います。

次のセミナーで使ってみたい機能です。

くりぬきの精度は、身体(肩、胸)の外で
指さしすると背景に消えてしまいますが、
十分使えると思います。

4.背景の生活音を自動抑制できる

オーディオの設定
>背景雑音を抑制
>自動/低/中/高 選ぶ

講師の部屋の生活音、エアコン、家族の乱入(笑)
いろいろありますが、自動でノイズリダクションできようになったようです。

ただ逆に、音楽や教材音声を流すときは、
「低」にしないと、デフォルトの「自動」のままだと、
聞こえませーん、途切れますー!といわれるかも。
注意です。

5.落書きの犯人がわかる(笑)

画面共有時、生徒さんが書き込むことがありますね。
やってほしくない落書きのタイミングだと、
だれ~~となりますが、書いた人の名前がすぐ出るように変わりました。

デフォルトですので、設定しなくてもOK。
しばらくすると名前は消えますが、バレるとわかるので十分な警告です(笑)。

以上、私が関係ありそうと思ったのは以上です。

内容の検証は、昨日のZoomアカデミーさんの勉強会で
確認をさせていただきました。
ありがとうございます!

・・・・・・・・

さあ、9月!ハロウィーン準備スタート月間ですね!

思い出して!まだ暑いけどージャコランターン
↓ ↓ ↓
https://www.kekorin.com/shop/item/itemgenre/itemgenre-hw/


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE
ページ上部へ戻る