旅行写真で英語 <フローズンヨーグルト編>

12月にロスに行ったとき、教室の生徒さんにアメリカの雰囲気を紹介し、英語の教材として活用できそうな写真を撮ってきました。

DSC07546

Tutti Fruttiというセルフで好みのフレーバーのアイスとフルーツやナッツなどのトッピングで作るお店、超~おいしかったです!
日本はまだみたい。。。この大きさでさていくらだったでしょう?

こういう流れのある写真は生徒さんと会話しながら表現を学ぶ、というパターンがいいかなと思います。(写真クリックで拡大して進められます)

カップ大きくない??といいながらスタート
DSC07535 

好きな味を選んでむにゅ~~
DSC07536

ブルーベリーとチョコレートとマンゴーにしました。
DSC07538 

フルーツが豊富でうれしい!
DSC07539

さらに!
DSC07540
さらに!
DSC07541
フルーツ以外のトッピングでこんなに!
DSC07542

どん!お会計!
DSC07543
控えめしておきました(笑)。

参考までに壁に書いてあったシンプルな指示も書いておきます。
1. Select cup size.     といっても小さいほうでコレ??の大きさ。
2. Dispense frozen yogurt. フレーバーは10種類以上ありました。
3. Pick favorite toppings. フルーツいっぱい、ナッツ、シリアル、グミなども。
4. Weigh and pay.      最後に計ってお支払い。

あえて英検2次とか文型を意識するなら
・be ~ing の進行形で
・be going toの未来形で
のような練習も可能かと思います。

DSC07545

さっぱりしていてとーってもおいしかったです。
それにしてもイチゴの上にあるのはグミでっせ~><。私なら絶対選ばないー。

で、重さを忘れてしまいましたがこれで5ドルちょっとでした。

あ、最後から2枚目の重さを計っているいる写真に写っている小銭の入ったコップ、これなども異文化といえばそうですね。おそらくチップはここへ~だったはずです。


関連記事

コメント

    • Ishimura Misako
    • 2015年 1月 06日

    スカイツリーのそらまちに似たようなお店あります!トッピングを子供の好きにさせたら1500円位になり、4人で5000円以上になってしまい、ちょっと焦りました。戻すに戻せず・・すごいデザートになってしまったのを覚えています!

      • kekorin
      • 2015年 1月 06日

      Misakoさん 
      コメントありがとうございます。おお、そうなんですね。量り売りの怖いところはそれですよね。苦笑いのデザートになっちゃっいましたね。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE

最近のコメント

ページ上部へ戻る