サンタテディで簡単マジック!(ダウンロード英語教材)

サンタテディ
誰でもできる簡単マジックの英語教材のご案内です。
141115サンタテディオリジナル

マジカルハロウィーンテディの好評を受けてサンタで作ってみました。
今回は基本の会話にプラス、個性が出せる応用編もあります!

英語または日本語で会話しながら、テディちゃんの持っているものを
瞬間的に移動する、というのがマジックです。イメージがわかない方、
ハロウィーン版の動画を一番最後に表示しておきます
のでご覧くださいね(一番下)。

ファイル1.《基本》家族にプレゼント編

パパ、ママ、ワタシ、妹などに何をプレゼントしましょう?
サンプル英会話で練習すれば、ばっちり!

会話としてのターゲットは
『give +(人)+(モノ)』の文型になります。

Please give my mom a pretty bag. とお願いしたら、バッグが瞬間移動で真ん中のテディちゃんに来るんです!なんてステキな魔法!なの!(笑)

141115サンタテディオリジナル

ファイル2.《応用》自由にお絵かき編

141115サンタテディ

好きなプレゼントの絵を描いてサンタの袋に入れましょう。
大阪のオバチャン好みのド派手Tシャツとかユーモアあふれるプレゼント、いかが~?^^;

たとえば~
a two-karat fake diamond ring         2カラットの偽ダイヤモンドの指輪
a loud pattern T-shirt with an animal face  アニマル顔のド派手Tシャツ
a dozen bags of potato chips         ポテトチップス1ダース
a bag of brand rice such as Koshi-hikari   こしひかり1袋

とかね。「ママにはお米だな・・・フフ」という女子がいたり・・・(笑)。

ファイル3.《応用》お絵かきのイラストサンプル

141115サンタテディプレゼントおえかき

絵を描く時間がないときや、絵の参考にに便利。 塗り絵すればそのまま使えます。

ファイル4.《応用》サンタの袋だけ

141115サンタテディ袋のみ

生徒さんお子さんの自由に描かせたいときのために袋のみの画像も用意しました。

ファイル5.《基本~応用》サンプル英会話例

141115サンタテディ会話例
提案1)先生がマジックするときの会話
提案2)子どもがママにマジックするときの会話
提案3)おもしろプレゼントの英訳例

など迷わずすぐ使っていただけるように説明してあります。

ファイル6.作り方
制作時間はほんの数分!
141115サンタテディの作り方

以上、6つのファイルがセットです。
価格は600円(税別)

データですから、お好きなだけ、毎年印刷できる便利な教材です。
イベントで発表、そのあとお土産にするのもいいですね。原稿データってお得だと思います。

お気づきになった方いらっしゃるかも。コレ別に英語教材としてだけでなく
普通になんちゃってマジックになります。
たとえばおじいちゃんおばあちゃんに日本語でやってみてください。
シニアのお友達のいる方、ぜひぜひ。
131124母テディ
「これ、どうなってんねん??」な母90才^^。

★★★お申込みは即決済で一番早いペイパルがおすすめ!★★★
ペイパルから藤林へ入金連絡を入ったあと添付メールで送らせていただきます。
(迷惑フォルダーに入る可能性にご注意ください。)

◎◎Paypalでのお申込み◎◎はこちら!クレジットカードで支払えます。

★銀行振り込みをご希望の方★
下のフォームからお願いします。(振込手数料はご負担でお願いします)
銀行の場合は振込後に必ず「振り込みましたメール」を必ずいただけますか。
お手数ですがその連絡メールに添付をつけて返信しますのでよろしくお願いします!

◎◎銀行振り込み専用◎◎ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P62260926 

売り込みましたなどのご連絡はこちらにお願いします⇒ 藤林恵子宛て kekorin@kekorin.com

楽しいクリスマスのお助けになりますように!!

***マジックのイメージはこちらです(動画はハロウィーンバージョン)***

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

チャンツと歌で楽しく伸ばす けこりん英語教材 ポンシリーズ
幼児・小学生英語の会 サロン de ポン

プロフィール

藤林恵子プロフィール写真

藤林恵子
(ふじばやしけいこ)

京都市出身。上智大学外国語学部英語学科卒業。通訳ガイド国家資格、英検1級などの資格を持つ。在学中、ミズーリ州立大学コロンビア校へ留学。卒業後は企業の役員秘書を経て、専門学校の英語講師を務める。米国コネチカット州で5年間過ごした後、横浜で2001年6月から英語教室を始める。子ども向け英語教材『チャンツでポン!』『ダンスでポン!』『英単語でポン!』『英単語でポン!センテンス・会話編』など多数。

詳細なプロフィールはこちら

LINE のスタンプ「おうち会話でポン!」

おうち会話でポン!

家族でよく使うセリフが入力済み。イラストレーターあさこ作のキュートなママとネコで、ポンポン!と軽快にスタンプ会話ができます。

LINE STORE
ページ上部へ戻る